【セッション21】モチベーション

289b70572e17dde849c1a56b2f1c513b_s
スポンサーリンク

モチベーションを保つのは、本当に難しい(^▽^;)

 

「よし、やるぞ!」と、あんなに勢いづいていたのに

3日後ともなると、あの勢いは何だったのか…((+_+))

まさに、3日坊主。。。

 

Googleのマインドフルネス実践法について記述された書籍である

Search Inside Yourselfでは、

3つの幸せ『 快楽 』『 情熱 』『 崇高な目標 』

についての記述があります。

 

この3つは持続性の違いがあり、短いものから

『 快楽 』<『 情熱 』<『 崇高な目標 』となるそうです。

 

なるほど!快楽って、よく「一瞬の快楽」って言葉を使うよなぁ!

 

情熱は確かに快楽より長続きするイメージ(^^♪

ただ、情熱的であることも疲れてしまうなぁ。

 

崇高な目標、これは(人生の)価値のようなものなのだろうか♪

 

フル子の尊敬する人は、毎日忙しくしているのに、

常に情熱をもって仕事をしています。

そうか、崇高な目標をしっかりと持っているから、疲れ知らずなのか!

(フル子にはそう見えます!笑)

 

Search Inside Yourselfによると、

崇高な目標が利他的なものに由来するときは

そこから生まれる幸せは実に長続きするのだそう。

 

他の人のために何かをすることが、自分の幸せ♪

お仕事も家事も“誰かの幸せのために”という崇高な目標が

本来はあるはずなのですよね!

 

そのことを思い出すこと、

そして行為をしていくこと、

まさにマインドフルネスです( ^ω^ )

 

今日はここまで!

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(^^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://m-fulness.net/2017/08/22/%e3%80%90%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b321%e3%80%91%e3%83%a2%e3%83%81%e3%83%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3/trackback/

PAGE TOP