マインドフル☆セッション第1回

fce37faccad4f003462464d6ab602228_s
スポンサーリンク

フル子(^◇^):今日はスペシャルゲストが来ています!

フル子のお友達のフル男くんに来てもらいました。よろしくお願いします。

 


 

フル男|д゚):ふむ。よろしく。

 


 

フル子(´∀`*)ウフフ:フル男くんもマインドフルネスをお勉強している実践者です。聞きたいことは山ほどあるのですが、今日は禅とマインドフルネスについて教えてください。

 


 

フル男(´・ω・`):勉強中なのに早速、教えるの!?

MBSRやSIMTとかで扱っているマインドフルネスは禅の哲学や実践が関係しているみたいだね。

 


 

フル子(*^▽^*):あ!すみません。勉強中でしたね。それでは、禅とマインドフルネスについて一緒に考えていきましょう!笑

以前マインドフルネスに関する講演である先生がマインドフルネスを「心をこめてやる」と表現していて、禅のある生活って丁寧に生活するということかな~なんて思ったんですね。マインドフルネスって心身を健康に保つスキルのように紹介されることもあるようですが、もっと深いものがありそうですね。

 


 

フル男(´・ω・`):なるほどね。

「マインドフルネス(念)には、“思い出す”という意味もあるようだから、今の自分の行動や意思を“思い出して”、丁寧にまごごろを込めて毎日を生活していく(意志作用を働かせる)ことが大切になってくる。今流行りのマインドフルネスは、瞑想のスキルだけが取り出されて、古来からの禅がもっている深い哲学や生き方に対する叡智みたいなものが抜けてしまっている。温故知新ではないけど、今回は禅について考えたい。」ということかな。

 


 

フル子(*´ω`*):そうなんです。よろしくお願いします。

 


 

と、ここで!長編になりそうな予感…次回に続きます!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://m-fulness.net/2016/10/19/%e3%83%9e%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%95%e3%83%ab%e2%98%86%e3%82%bb%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%e7%ac%ac1%e5%9b%9e/trackback/

PAGE TOP